WAOJEの最新情報WAOJE News

7つの戦略と8つの習慣 by本田健

本田健氏の本を何冊か読んでいれば、そんな
目新しいことはないかもしれません。
話を聞きながら、あーこれ知ってる知ってる、と
いう自分にハッとしました。
「知っていることには何の意味もない。
やっているかが大事なのに・・・。」
そう思いなおし最初から聞き直してみました。
そういう心構えで聞いていると、数多くの学び
を得ることが出来ました。
●自分にあったビジネスを選ぶ
儲かる、とか時代にあっているとかの理由で
ビジネスを選ぶのではなく、好き、とかワクワク
すろビジネスを選ぶ。
この話を聞いて、ホリエモンが浮かびました。
先日動画を見たのですが、観客がホリエモンに
質問しました。
「儲かること以外で仕事を選ぶとしたら、どういう
理由で仕事を選びますか?」
それに対して
「儲かるという理由以外に何かあるんですか?」
みたいな事をおっしゃっていました。
それとまったく対になる意見でしたので、ちょっと
考えされられました。
多分どちらが正しいというのではなく、そのときの
状況や本人の最終的な目標などで変ってくるの
だと思いますが、結構難しいテーマだと思います。
●ブランディングする
一発で何をやっているか説明できる。
また、アルバイトの子でも説明が出来る。
10秒以内で説明できる、というのがポイント。
10秒以内だったらスピーチ嫌いのわたしでも
どうにかなるかも、と思いました。
●7つのステップを自動化する
①新規客へのアプローチ
②コンタクト
③プレゼンテーション
④検討
⑤購買決断、クロージング
⑥サービスの提供
⑦アフターフォロー
⑧リピート紹介をもらう
これを自分で完璧にこなせればただの自営業者。
だからアルバイトの子でも出来るようなシステムを
作ることが大事。
結構これはインターネット販売やDM通販に
おいてとてつもなく大事なことのような気がします。
これに沿って流れが出来ているのか常に確認
していけばいいかも、と今後はテンプレートと
して使ってみようと思います。
●最後に
「一番大事な才能は何ですか」という質問に対して
「人生を信頼できること、人間は必ず素晴らしく
なっていけると信頼できる、そんな才能です」
という言葉が印象的でした。
栗原